AVIONICS NETWORKING

CANoeのグレード

CANoeの3つのグレード

1. CANoe full

  • すべての機能を利用できるバージョン
  • 上級ユーザー向け


2. CANoe run

  • コンフィギュレーションの変更ができないランタイムバージョン
  • すべての解析機能を装備
  • 容易にネットワークノードの接続/接続解除が可能
  • このグレードは、あらかじめ定義された残りのバスシミュレーションと、実際のECUとの相互作用をすばやく簡単にテストしたいユーザー向け


3. CANoe pex

  • GUI (パネル) のみ利用可能なプロジェクト実行バージョン
  • 特にメッセージの評価を行う必要が無く、シミュレーションとテストケースの制御および実行結果を可能な限り容易に行いたいユーザー向け